TAKE HEART BEAT(テイク・ハート・ビート)は、吹奏楽仲間や音楽仲間を集めてたった一度の演奏会を行う為に2011/4に結成された「Big Band Jazz in Shizuoka」の後継バンドとして設立致しました。 当初結成されたバンドでは、2011/9に富士市ロゼシアターで本番を迎え、約400名のお客様をお迎え致しました。 演奏後、解散という名目で集められたバンドでしたが、お客様からの温かいお言葉や、メンバーの熱い気持ちがあり、2012/4/1に「TAKE HEART BEAT」として正式に設立致しました。 TAKE HEART BEAT では、スタンダードジャズや熱帯ジャズ楽団の楽曲の他、ラテン、フュージョン、演歌、アニソン、J-Popなども演奏し、日本ではまだ珍しいEWI(Electric Wind Instrument)をビッグバンドで始めて実用化に成功するなど、ジャズにとらわれない幅広い選曲と発想で、ビッグバンドの可能性にとことん挑戦し、新しいエンターティナーとなることを目標に活動しております。 また、エレクトリックパーカッションやビブラフォン、ハイブリッドドラムシステムなど、最新のシステムを導入する一方、古き良きものも大切に伝えていきたいという事も忘れずに活動しております。 「心が元気になるビート」という思いを込めて命名されたTAKE HEART BEAT。お客様と演奏メンバーが一体となり楽しく素敵な時間をすごしたいと思っております。
2011/4 結成
2011/9/18 First Special Live 2011
2011//> heartbeat.com/wp-content/uploads/2015/02/BigJazz1.jpg">BigJazz1
2013/8/18 ビッグバンドジャズフェスティバル ホストバンド
2014/2/01 全日本ジャズ&ポップスグランプリ大会 出場(全国大会:審査委員賞受賞)
2014/3 THBライブがパワースポットに非公式認定
2014/11/8

ビッグバンドジャズフェスティバル2年連続ホストバンド

pop1 pop2 pop3 pop4 pop5
演奏依頼等、随時募集しております! コンボジャズ、デキシーランドジャズを始め、フルバンド(ビッグバンド)までフレキシブルに対応致します。 先ずはメールかお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

TADA-Counter

Copyright© Take Heart Beat. All Rights Reserved.